メインビジュアル メインビジュアル

介護職員等の喀痰吸引等研修(第三号研修)

受講料 25,500円(税込)

介護職員等の喀痰吸引等研修
(第三号研修)とは

在宅の重度障がい者に対する喀痰吸引等(※)のように、個別性の高い特定の対象者に対して、 特定の介護職員が喀痰吸引等を実施する場合に必要となる資格です。
(※)喀痰吸引等とは、「たんの吸引」や「経管栄養支援」を指します。

グラフ グラフ

たんの吸引および経管栄養支援(以下、たんの吸引等)は、医師法等により医師、看護師等のみ実施可能となっています。いままでは、介護職員等によるたんの吸引等は、当面のやむを得ない措置として、一定の要件の下で認められてきましたが、平成24年度から介護職員等によるたん吸引等が将来にわたってより安全に実施されるように、「社会福祉士および介護福祉士法」が一部改定され、一定の研修を受けた介護職員等においては、医療や看護との連携による安全確保が図られている等、一定の条件の下でたん吸引等の行為を実施できるようになりました。この一定の条件にあたるものが、本研修「介護職員等の喀痰吸引等研修(特定の者対象)(第三号研修)」となります。

第三号研修を取得すると…

キャリアアップ

より専門性の高い医療的ケアを
習得することで、これまでより幅広い利用者に
対応できるようになり仕事の幅が
一気に拡大します。

収入アップ

第3号研修を修了することで、
資格手当など収入に差が出ることも。
専門的な資格取得は収入アップへ繋がります。

就業機会アップ

医療的ケアができるヘルパーは
非常に貴重な存在。
資格を条件にする求人も多く、
資格を取得することで働ける場所が広がります。

研修の流れ

TIME SCHEDULE
09:00 集合(受付)
09:30〜11:30 概論
11:30〜12:30 休憩
12:30〜15:30 実習1 喀痰吸引
15:30〜18:30 実習2 経管栄養
18:30〜19:30 講義(喀痰吸引・経管栄養)
19:30〜19:45 休憩
19:45〜 筆記試験

※上記の時間は目安です。状況により前後することがございますのであらかじめご了承ください。

講師紹介

INSTRUCTOR

介護専門学校の現役人気講師から、
現場で活躍する現役看護師、
またテレビ出演経験のある障害当事者講師まで
各分野のスペシャリストたちが面白く、真面目に、そして何よりわかりやすく「介護」を解説します。

藤田 省一
(ふじた しょういち)

担当講義

  • ・医療的ケア(喀痰吸引・経管栄養)
  • ・コミュニケーション技術演習

経歴

総合病院、看護学校教員を経て現在専門病院の教育責任者。介護、看護関連を中心に年間100講演行う人気講師。信念は「医療に携わる人の想像と創造にかかわること」。理論と経験に裏付けされた講義・演習は、ユーモアを交えつつ解りやすく、初めて介護(医療)を学ぶ受講者も実技のポイントが身につくと好評である。

吉田 侑子
(よしだ ゆきこ)

担当講義

  • ・基礎介護技術
  • ・医療的ケア(喀痰吸引・経管栄養)

経歴

看護師、NST専門療法士、医療安全管理者。病院での看護師経験から、家族や対象者が少しでも納得のいく人生を送れるための意思決定支援等に関心を持つ。また患者は増える一方、重度訪問介護士が足りていない社会の現状を知り、重度訪問介護士の養成/教育に携わるように。利用者の満足感を重視する、初心者にもわかりやすい講義を展開。

受講料のご案内

TUITION FEE

基本研修+実地研修: 25,500円 (税込)

※基本研修のみの受講はできません。
※実地研修のみお申し込みの方は、直接お電話にてお問い合わせいただくか、申込フォームの専用欄からお問い合わせください
※本料金は、実地研修の指導者報酬を除く料金です。

<ご案内>

諸般の事情により、現在は以下いずれかの条件に該当する方のみご受講を受け付けております。

1.みっれで就業希望の方(就労曜日が固定でき、かつ研修終了後、遅滞なく就業が可能な方に限る)
2.他事業所で就業予定の方

上記以外の方のご受講はお断りしています。あらかじめご了承ください。

研修スケジュール

TRAINING SCHEDULE

お電話でのお申し込み

03-6868-5518
(平日9:00〜18:00)

書式の
ダウンロード

申込時

【様式1】受講申込書(事業所記載)
【様式1-1】受講申込書(本人記載)
【様式2】指導者講師の派遣「承諾書」
【様式3】利用者同意書

指導者看護師の方へ

指導者看護の業務について

よくあるご質問

Q&A
A
受講される⽅には未経験の⽅も多数いらっしゃいます。
わからないことは経験豊富な講師陣が一から丁寧に、面白く、わかりやすくご説明しますので大丈夫です。
A
履歴書に記載できる公的資格です。当資格は一生涯有効。どの会社に所属していても使える資格です。
A
日程は毎月更新しています。HPに記載されていない先の⽇程や、既にお申し込みされた⽇程の振り替えに関するご相談等は研修担当者までご連絡ください。
A
弊社は利用者さまとの相性を重視しています。あなたに合う、できそうな現場をしっかりと選んでご紹介しますので、お時間をいただくこともありますが、ご希望に添えるよう優先的にご紹介いたします。
A
研修はあくまで基礎的なもの、アウトラインです。実際のお仕事は、新しく覚えなければならないこともありますが、先輩ヘルパーが丁寧に、わかるまで現場指導しますのでご安心ください。
A
キャンセルについては、1週間前までにお申し出のあった場合キャンセルすることが可能です。尚、他の受講希望者様の兼ね合い、またそれに伴う座席の確保があるため、それ以降のキャンセルについては、原則、ご返⾦は致しかねますのでご了承ください。
※弊社でヘルパー登録される⽅等、条件によりキャンセルポリシーは異なる場合があります。まずはお問い合わせください。
A
原則、振替受講はご遠慮いただいていますが、病気や諸事情で当⽇受講ができない場合、受講予定⽇から1ヶ⽉以内のご都合の良い⽇で振替受講をお願いしています。
尚、受講希望⽇が定員に達している等の場合、ご希望に添えない可能性もございますのでご了承ください。
A
弊社は障害者⽀援、特に医療的ケアが必要な難病利⽤者さまの在宅⽀援をメインにおこなっている会社です。
このケースにおいては⾼齢者の在宅⽀援とやや異なり、特に、マナーや常識、コミュニケーションを含め、難病者の⽅が気にされる点などにしっかりと対応していくことが求められることが多々あります。
弊社ではそのような点を踏まえ、弊社の現場知⾒をカリキュラムに⼀部フィードバック、現場NGとならないヘルパーの短期育成に注⼒することで、弊社での受講をご選択いただいた個⼈、また事業者のみなさまに寄することができればと考えております。
A
コロナ対策について、まず⼊室時に検温をお願いし、備え付けの消毒液にて⼿指洗浄など、ウィルスが極⼒、教室内に⼊り込まないよう注意を払っております。
昼⾷などで外出されたときにも必ず⼊室前に⼿指洗浄をお願いするのはもちろんのこと、講義中は全員マスク着⽤にてご受講いただきます。
三密を極⼒避けるため、従来定員の6〜7割程度に⼈数を減らし講座運営を⾏っております。
A
研修⽇(初⽇)の1週間前までに弊社指定⼝座へ受講料のお振込みをお願いしています。
尚、振込⼝座についてはメールなどでお知らせいたします。
領収書の発⾏については、お申込みの際に、お問合せ内容欄へその旨をご記載ください。
研修終了後にお渡しいたします。尚、宛名についてもあわせてご記載ください。

アクセス

ACCESS

ミッレケア・アカデミー 研修施設

所在地

東京都新宿区⻄新宿7-5-25 ⻄新宿プライムスクエア2F

電話番号

03-6868-5518 (9:00〜18:00/平日のみ)

アクセス

JR「新宿駅」徒歩7分、JR「大久保駅」徒歩5分、⻄武新宿線「⻄武新宿駅」徒歩4分、 都営大江戶線「新宿⻄口駅」徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線「⻄新宿駅」徒歩9分など

※専用の駐車場および駐輪場はございません。公共交通機関をご利用ください。

facebookリンク
youtubeリンク